おしゃま娘の2023年中学受験(新5年からサピにて)

長男は2020年サピのみで受験終了。長女は2023年に向けて新5年からサピに入りました。

神奈川私立中学校共通追試

最近、いくつかの神奈川県内の中学の募集要項に、「神奈川県私立中高協会が実施する神奈川私立中学校共通追試」のことが記載されていることがあります。

新型コロナウィルスに罹患もしくは濃厚接触者になり正規受験日に受験できない場合の救済措置で、この制度に参加している中学は2/21におそらく全対象者が同時に同場所で一斉試験となるようです。

どの学校が参加するのか、追試問題はどのようなレベルで点数とか科目数とか出題の傾向とかどうなるのか、まだわからないことだらけで公平性が不安ではありますが、運悪く正規受験日に受けられなかった場合のことを考えるとありがたい制度だと思います。他の都道府県も追随するでしょうか。

でも、インフルエンザとかノロウィルス罹患だったら使えないんですよね。インフルやノロだって感染を避ける対策をしていてもコロナと同じように罹ってしまう可能性はあり、しかも子どもの場合コロナより辛い症状だろうに、なんだかフクザツです。まあそれらはコロナが始まる前からずっとある病気で、コロナ前は救済措置がなかったことを考えると仕方がないのですが。

フーの受験のころにはもう少し収まってくれてることを願いますが、昨年度は1年後の入試にもまだ影響及ぼしてるなんて思いもしなかったので、どうなるかわかりません。学年によっての不公平がすでに出てきてしまってるこの騒ぎ、2年前には想像もできませんでしたね。

【5年生8月】志望校診断サピックスオープン(成績速報)

SOの結果が出ました。平均点がイチのときよりずいぶん高いです。そして項目多い!こんな多かったっけ。見るの大変!偏差値は以下です。

(合計)算数>4科>社会>60>理科>55>国語

(A)算数>60>4科>国語>理科>55>社会

(B)社会>算数>4科>65>理科>60>50>国語

A合計とB合計で5〜10ポイントの差がつきました(ちょっとぼかしときます)。ただ、まだ1回しかデータがないので、これで思考系が得意とは言えません(イチはSOやるたびにAが良かったりBが良かったりした)。

ひっさびさに50切った数字を見てしまいました。国語Bです。記述、悪かったですねえ。国語が不得意な傾向はあったのですが、にしても、ねえ。それに比べて社会Bは1か所誤字でマイナスされただけでした。うーん、算数が得意ということ以外はまだまだ不確定要素なんだなということが判明したテストでした。

合格可能性は第1志望と第3志望は80%、第2志望は50%で、第2志望のほうが確かに偏差値は高いけど第1第2とそれほど差はなくA問題が多い学校だからこうなるんだなと納得。第2志望と同偏差値の別の学校を入れると70%と出たので。

フーは第1志望の80%を見てご機嫌になって、お勉強がんばってました。このままいい気分で進めていけるといいなと思います!

小学校は分散登校

詳細を書くと自治体が限られるので省きますが、わが自治体は夏休み明けは臨時休校になり(夏休みを延長するという表現の自治体と臨時休校にするという表現の自治体があるようですね)、休校後はしばらく分散登校になっています。隔日登校なので、2日に1日は学校に行かず、配られたプリントなどをやります。夏休みの宿題もすごく少なかったですが、このプリントも量が少ない!そんなわけで2日に1日は日中ほぼフリーとなり、テレビ見たり漫画読んだりしまくってます。

そしていつもは放課後にしか時間が取れなかったのに、今はたっぷり時間があるので、サピの家庭学習ものーんびりやっており、緊張感がなくなってしまいました。夏休み中もあまりあくせく必死にという感じではなかったので、そののんびりリズムがまだ続いていて、分散登校が終わったらなんだか大変になるかも?

まだ5年生だからいいのかな。

 

さて、今日はSOの結果発表です。ワクワクドキドキですね。

【5年生8月】サピックスマンスリー(成績速報)

テストから1週間以上経ってやっと速報が出ました!なんとなくイチのときより全体的に遅い気がしますが、まあ気のせいかな。

フーの偏差値は

 算数>4科>65>理科>国語>社会>60

でした!

4科目になってから初めての合計65超えです!順位的にも組分けならあと少しでメダルだったなというレベル。社会も久々に60を超えて、とりあえずSOの結果が出る前まではいい気分でいられそうです。

贅沢を言うなら(やっぱり言っちゃうよね、常に上を見てしまうのは仕方ないと思うわ)、算数の前半のミスはやめてほしいし、国語の記述はもう少し取れそうなのと、理科の間違えた問題はどれも正答率40%以上なのでそこは抑えたい、という感じ。でもケアレスミスを含んでそれが実力だし、まわりのみんなも簡単なミスをきっとしていてその上での平均点なので、あくまで相対評価と考えると満足してます。

夏期講習の算数はデイリーチェックがなかったのでどれくらい定着してるのか不安でしたが、直前に対策をしたわけでなくこのレベルまで持っていけたので、今のところ割合と比は大丈夫そうです。

さて、今週から通常授業に戻り、理科は浮力でした。浮力たのしーと言いながら帰ってきました。私も大好きな単元です!社会は歴史の漢字地獄が始まりますね。地理からしばらく離れるので、せめてコアプラステストは満点を取り続けられればと思います。

【5年生8月】志望校診断サピックスオープン(自己採点)

中1日でSO。本当は中の1日も早稲アカの桜蔭オープンを受けたかったのだけど、受験場所が遠いので断念しました。最寄りの校舎でやってくれたら受けてたけどなあ。

さて記述が多すぎて自己採点は当てになりませんが、こんな感じです。

 算数>理科>国語>社会 (すべて記述抜き)

合計は300点弱で、プラス記述は3教科で40点ほどもらえるかなーくらい。

ちなみにイチのときの平均点は217.5点で、300点あると偏差値は64.0でした。

さて、どうなるでしょう!?

SO受けます

前回は受験を見送りましたが、今回のSOは受けます!なんといっても志望校登録して合格可能性が出る初めてのテストですから。

志望校登録はすべてフーの言うとおりに入れました。まだ見に行けてない学校もあるのだけど、勝手にイメージと条件で決めちゃってます。まあいいか。

考えてみたらこの登録をすることでサピの先生に、この辺りの学校を狙ってるわけね、と初めてバレる(?)んですよね(うちはまだそういう話をサピにしたことがないので)。無謀なチャレンジ校を入れてはいないけど、同じような偏差値帯が多く、現実的ではないのかもなあ。併願って難しいですね。

イチのときの結果を引っ張り出して見てみました。最終的に出願もしなかった学校を第一志望に登録してる…。このとき合格可能性40%だった2校に合格してます。最終的な持ち偏差値もこのときから8ポイントほど上がりました。このSOだけが特別低い偏差値だった可能性もありますが、どんな結果が出てもまだ1年半あります。どうとでもなる気がします!

さて、イチの結果を見ていて気づいたこと。いわゆる難関校以上の学校を志望校登録している偏差値50未満の受験者がとても多い。とりあえずは憧れ校を登録したんだろうなあということがよくわかります(我が家も笑)。ここからたくさんのSOを受けていくうちにだんだんと層がまとまってくるのかもしれませんね。

【5年生8月】サピックスマンスリー(自己採点)

夏期講習が終了しました!

20日ありましたが、連続は最高で3日だったこともあり、言われた家庭学習以外何もしなかったフーはまだずいぶん余裕があったように思います。算数は先取りはしていないですが(というか全ての科目していない)、割合や比が大好きだったようだし、社会も完全に新しいことを学ぶわけではなかったからかな。

マンスリー前日と当日は公園遊びに行きました(顔を真っ赤にして帰ってきて、熱中症を心配してしまった)。マンスリー前になんだか大人しいので、体調悪い?と聞いたら、ううん眠いと言われて、遊びに行くからじゃんと少しお小言を言ってしまった。

そうしていまいち不機嫌なまま向かったマンスリーですが、帰ってきたフーは、まあまあできたとわりとご機嫌になってました。自己採点は、

 理科>算数>>社会>国語(記述抜き)

でした。まあいつもどおりです。合計は400点前後。

算数は前半で2問落としたのがもったいないな。国語のシカク2が初の満点!シカク1の漢字も1問間違い。漢字語彙が苦手なフーなので喜んでました。しかし記述はあまり点もらえなさそう。理科もシカク1で2問落としてこれは通常運転。社会は全くわからないので今日直しをしてもらいましょー。